ご挨拶

赤ちゃんの生活リズム・睡眠アドバイザー
産前産後ケア ” By your side ” 代表
NPO法人ママの働き方応援隊 埼玉校学校長

2014年doula資格取得。産前産後ケア事業を行う「doula maman」を設立する。新生児と頑張っているママの生活リズムを整え、日本人の生活にあった浅野式ネンネトレーニングを伝える活動をしている。

私たちの提案するネントレは、ただ眠ることだけを目的とせず、食事・眠り・遊び・発達など赤ちゃんの成長をご理解いただき、その上で各ご家庭に合わせた形で『何が自分たちの生活に合っているのか』を考えていただくことからスタートします。

そして、月齢だけでなく赤ちゃんの成長に合わせ、細やかに生活リズムの修正をしていきます。

よく「サイレントベビーになりませんか」と質問されますが、赤ちゃんを放置するような、ただ眠ることを目的としたものではありません。
できるだけ同じ時間に起きて同じ時間に食事をし、元気よく遊んでしっかりお昼寝をして、 眠りに入るときのルーティーンを作り、夜は暗くしたお部屋で寝る時間を赤ちゃんにやさしく習慣づけていきます。

赤ちゃんが『眠くなってきたよ』 のサインを出したら、赤ちゃんに『ここで寝るんだよ』と寝る場所を教えていきます。そうすると成長に合わせ、赤ちゃん自ら生活リズムを整えることができるようになっていきます。

赤ちゃんは、生後生まれたときからすでに小さな『成長のサイン』を送っています。
それに気づき、徐々に生活リズム(睡眠・食事・運動等)を整えていく、それが私たちの睡育(ネントレ)です。

私がドゥーラとして年間250件以上のペースでサポートをさせていただいた多くのママたちと各家庭環境に合わせながら添い寝、添い乳文化を持つ日本のご家庭向けに改良していったものです。

子育ての時間を楽しく

子育ての時間を楽しく

産後クライシスという言葉を耳にされたことは、ありますか?

産後の夫婦間の危機をさします。

私見ですがママ側でいうと産後の睡眠不足や育児疲れ、パパ側でいうと育児に積極的な参加ができないことが要因のように感じております。実は、私自身そのことが原因の一つとなって離婚を経験しております。
また、仕事柄さまざまなご家庭を訪問したり、国内外の乳児院の先生方のお話を聞いたりして現代の育児に関する問題に直面しております。

私がこの仕事を通じて一番大切にしていることがあります。
それは、『ひとつの命を育てていく大切な時間を、家族みんなが楽しくなるようサポートする』そのことにつきます。

一番大切なことは、自然に育児を続けていくことだと思います。

専門的なご相談はもちろんですが、まずは、それ以上に日ごろのお悩みやお困りになっていることをぜひ聴かせてください、
そして一緒に育児について考えていけましたらと思います。

産後のよくある家族トラブルを避けるには

産後のよくある家族トラブルを避けるには

これは、非常によくあるお話なのですが、近親の方とママとの関係のお話です。
出産後の実母さま・義母さま・御親族さま・ご友人さまからのお手伝いの申し出を、どのように対処すべきか悩んでいるということ
は、どの家庭でもありがちです。

ママ側のお気持ちとしては、遠いところから来ていただくのは申し訳ない、お互いに気を遣ってしまうのではないか、また、育児につ
いて自分達のやり方があるのでペースを乱されたくない等に対し、サポーター側のお気持ちとしては、育児経験があるので少しでも力
になってあげたいと考えます。

しかし、相手を思うあまり、小さな衝突が生じてしまうのです。もちろん、根底にあるのは、ママ側も近親の方も純粋に相手のことを
考えて何とかしてあげたいという優しい気持ちです。

また、どちらも正しいことをしていると頭ではそれぞれ分かったうえでの葛藤がそこにあるかと思います。
そんな時は、ママ・パパがしてほしいことリストを作成することをお勧めしております。

例えば、してほしい家事としてほしくない家事をリストアップしておくだけでも、サポートする側は分かりやすくお互いの誤解を防ぐ
ことができます。

わたしたちの「想い」と「使命」

わたしたちの「想い」と「使命」

今までたくさんのご家庭を訪問させていただき一番に感じていることは、どのママも赤ちゃんのために必死に努力していることです。
夜泣きのたびに起きて授乳、あやして、なかなか眠れず、睡眠不足の中、歯を食いしばって頑張っています。

そんな頑張っているママの少しでもお役にたちたい それこそが私のやりたいことです。

ネントレは決して過酷なものではないです。人間本来夜寝るようになっており生まれてからの(妊娠期間中も含め)生活環境によってバランスが崩れた体内時計をリセットするだけです。
なので、やることは、単純なことであり、①規則正しい生活をする(適度な食事、運動、睡眠をとる)②朝起きてから朝日を浴びることから始まり、食事、運動、睡眠についてお気に入りのルーティンを設定し実行するだけです。

2012年より合計で2000回以上の訪問をさせていただき、頑張っているママたちと一緒になってどうやったらネントレを成功させるのかを考え、試行錯誤を繰り返し、ネントレ成功率については、ようやくほぼすべての方にご満足いただけるような形になってきました。

今後も、訪問サポートも継続し、より質の高いサービスを提供していきますが、私自身が埼玉県深谷市から訪問することになってしまい、関東地方以外のご利用が難しく、コストがかかること、また、より多くのかたに広めていきたいことにより、利用方法としては、オンラインサポートならびに動画配信を通じて、内容面としては、ネントレのみならず、知育や運動についてサービスを拡充いたしました。

ネントレについては、医学・学術的根拠がない、書籍やネットを見てやってみたが効果がでていない、コストがかかる、精神論ばかり等といった批判的なご意見もあるのは承知しておりますが、私は、とにかくママ自身が楽しんで育児し、その貴重なお時間を楽しむことが家庭全体に広まっていくよう全力でサポートしていきます。

そして、ネントレが当たり前のようになり、ママも赤ちゃんもパパもバアバもジイジもいつも楽しくそんな風になれるようにしていき
たいです。

SNSのフォローはこちら!

Top